空想曲線

吉里吉里2/KAG3でのゲーム制作に使える小ネタ置き場。ゲーム用素材も置いてます。

「密室の鍵貸します」読了  

2011-02-10
-0001-11-30
cm0
tb0
東川篤哉の長編推理モノ第一作目。

「謎解きはディナーのあとで」をきっかけに著者の作品を読み漁り始めました。
随所にお笑い要素が散りばめられており、なおかつその中に
伏線がさりげな~く紛れ込んでいるというクセモノです。
油断していると作者の罠にハマッてたりして。
もっと早く読んでおけばよかったと後悔。好きな作風です。
■あらすじ
 烏賊川市立大学の映画学科四年生、
 戸村流平は二つの殺人事件に巻き込まれる。

 一人目の被害者は大学の先輩である茂呂耕作。
 二人目の被害者は元彼女である紺野由紀。

 紺野殺害の容疑は外れたものの、
 茂呂の事件に関してはアリバイを主張できずにいた。
 事件当日、戸村は施錠された茂呂の部屋で彼の死体を発見していたからである。

 窮地に追い込まれた戸村は、姉の元夫である探偵・鵜飼杜夫に助けを求めるが……。



テンポのいい展開と読みやすい文章でスラスラと読めます。
中でも刑事コンビが非常にいい味を出していました。

とにかく面倒臭がりな警部・砂川と
昔はやんちゃしてました系刑事・志木

この二人のゆるいやり取りがとにかく笑いを誘います。
そんなグッダグダでいいのか、国家権力……と思っていたら
「密室に向かって撃て!」ではさらに暴走してました。

救急車とパトカーでガチンコバトルしちゃイカンでしょ。
しかも鼻差で負けとるがな(´Д`)

密室の鍵貸します (光文社文庫)密室の鍵貸します (光文社文庫)
(2006/02/09)
東川 篤哉

商品詳細を見る
関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kopacurve.blog33.fc2.com/tb.php/59-4f11c346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Author

Recent

Category

Link

Comment

Mailform

Twitter