空想曲線

吉里吉里2/KAG3でのゲーム制作に使える小ネタ置き場。ゲーム用素材も置いてます。

アヴァロンの騎士 第5回 聖戦結果  

2013-04-22[Mon]
cm0
tb0

聖戦に参加してきました。
へっぽこ第四部隊だったのでモルさんには逢えなかったけど。

※2013/04/23 討伐戦について追記



ジョブとマテリアル


今回はあまり考えずに組んだ。

ジョブ
クルセイダー(アバター:ルキウス)
コマンド
暗黒死霊剣・センテリュオ・ウィークアタック
サポート
天性の文才・クリティカルアップ(中)・喚起
装 備
氷・雷・無属性
戦闘力
補正込みで55~61万くらい

アバターは前のイベントでもらったヒゲのおじちゃん。
マテリアルは前回とほぼ同じ。《天馬の手綱》を《喚起》に変更しただけ。
装備は氷属性の武具があまりにしょぼいので雷と無属性で穴埋め。
戦闘力に開きがある理由は後述。



聖戦詳細


第1戦目:妖炎獣ブルフレア


6回くらい殴ったら終わったので「早っ!」以外の感想はない。
仕方ないので残りの時間はキツネ狩りをして遊んでいた。
回数報酬を狙うならワザと戦闘力を下げた方がいいと今さら気づく。



第2戦目:妖騎翔ガンダルヴァ


第2戦目は回数報酬を狙うために戦闘力を5万ほど下げてみる。
結果、攻撃回数43回で撃破。ちょっと殴りすぎたかもしれない。
もらったレジェンドチケットを回してみたら安定の R 武具。
ひとつだけ RR が出たと思ったら限界突破済みの武具だった。



第3戦目:業火卿カナアン


第1~2戦目で共闘ギルドが誰一人来なかったので戦闘力を60万に戻すことにした。

 参加ボタンを押す ⇒ 気絶してしまった!
 攻撃ボタンを押す ⇒ 気絶してしまった!
 必殺技ボタン押す ⇒ 気絶して(略)
 日記を書いて戻る ⇒ 気絶(略)
 聖戦の画面に戻る ⇒ 気(略)


 どんだけ打たれ弱いねん(´・ω・`)< 後で数えたら19回でした

 まさかメインページから聖戦ページへの移動で気絶するとは思わなかった。



感想とか報酬とか


聖戦も討伐戦のような事前エントリー制にしてほしい。
運悪く放置ギルドと組まされてしまうと結構キツイものがあると感じた。
だからといって打ち合わせなしでアルテマソードを放つ勇者と組まされても困るけど。

あと、コマンドの効果について思ったことでも。
通常時で10~11万、暗黒死霊剣で18~20万、セラフィスライトで24~25万。
武具スキル発動+クリティカル発動で35万前後まで伸びるのを確認。
クルセイダーの必殺技《セラフィスライト》も勲章数アップの効果があるので
試しに撃ってみたけどコストパフォーマンスを考えると微妙かもしれない。

今回の報酬は《R 闇の剣》が7本。
途中まで育ててあったダモクレスを限界突破して2本目の《SSR 魔剣ダモクレス》ゲット。
さらに限界突破してレベルを110に上げました(物攻 18600・魔攻 15860)。
で、残った《R 闇の剣》を4回限界突破して《RR 深淵の剣》にしたところで終了。
レジェンドチケットの中身は全て素材に使いました。

《SSR 魔剣ダモクレス》の作り方についてはこちらの記事の最後に書いています

よければ参考までにどうぞー(・ω・)ノ



※ここから追記分



討伐戦について


4月23日時点での雑感です。仕様変更が入る可能性もあるので参考程度に。
マメに記事を書いてるのは副ギルマスだからだよ(`・ω・´)< 弱いけどね!

●エントリーについて
 前日のうちにエントリーボタンを押さないと参加できません。
 これは2~3日目も同じです。結構忘れがちなので注意が必要です。
 ギルドメンバーの誰か一人がボタンを押せばエントリー完了です。
 時間帯の変更はギルドマスターか副ギルドマスターしかできません。

●装備やマテリアルについて 
 討伐戦の真っ最中でも装備・ジョブ・マテリアルの変更は可能です。
 コマンドマテリアルは何の役にも立たないので無視してOK。
 物攻&魔攻UP効果のあるサポートマテリアルをセットしておくとよいかも。
 また、敵には属性相性が設定されているので一応チェックしておきましょう。
 ……あんまり反映されてなかったような気もするんだけど。

●戦い方について
 100チェインごとに放つデッカイ大砲のダメージが大きいので
 こまめに戦況を確認しながらチェイン数を増やすように叩くのが基本。
 一人でアホみたいに突っ走ってもチェイン数は増えません。
 BPが空っぽになったらバトエリを使用するか探索へ行きましょう。
 気絶しているメンバーを救助するとBPが20回復します。
 
●探索で手に入るアイテム
 大砲の弾、メダル、BP回復(小~大)、AP回復(小~大)などなど。
 すっかり需要のなくなった青リンゴも出るっぽい。


関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kopacurve.blog33.fc2.com/tb.php/304-19cc74b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在のページ

Category

Link

Comment

Mailform

Author

Twitter