空想曲線

吉里吉里2/KAG3でのゲーム制作に使える小ネタ置き場。ゲーム用素材も置いてます。

ティラノスクリプト︰テーマ一括変換プラグイン その3  

V440から実装されたサードパーティプラグイン機能に対応したプラグインです。
スクリプトを1行書くだけでシステム画面を丸ごと入れ替えることができます。



プラグインの適用範囲


  • メニュー画面
  • コンフィグ画面
  • セーブ画面
  • ロード画面
  • バックログ画面
  • メッセージウィンドウ
  • ロールボタン
  • glink タグの color パラメータ

以上8項目のデザインを変更します。



サンプル


theme_kopanda_03a


こちらは画面サイズ 640×960px 用のプラグインとなります。
導入前に config.tjs で画面サイズの設定を修正しておきましょう。


ts_theme03_001.jpgts_theme03_002.jpg
ts_theme03_003.jpgts_theme03_004.jpg
ts_theme03_005.jpg



theme_kopanda_03b


こちらは画面サイズ 960×640px 用のプラグインとなります。


ts_theme03_006.jpgts_theme03_007.jpg
ts_theme03_008.jpgts_theme03_009.jpg
ts_theme03_010.jpg



導入方法


下記のテキストリンクからどうぞ

リンク:「ティラノスクリプト テーマ一括変換プラグインの導入方法」の記事を読む



ダウンロード


最新版はV102です(ファイルの末尾がバージョン番号となっています)
ご利用の際は《素材利用規約》をご確認くださいますよう お願いいたします。

テーマ一括変換プラグイン theme_kopanda_03 をダウンロード



更新履歴


2017.06.11 ティラノスクリプトV454対応
2017.05.11 ティラノスクリプトV452対応
2017.04.20 配布開始


吉里吉里/KAG︰ガチャスクリプトサンプル Ver1.1  

2017-04-12[Wed]
cm0
tb0

吉里吉里2/KAG3でガチャシステムを実装するサンプルです。
以前、制作したものより少しだけパワーアップしました。


ガチャサンプル1.1_01



通常ガチャ


チケットを消費してガチャを引くシンプルなタイプです。
1回ガチャと10連ガチャの2種類を用意しています。


ガチャサンプル1.1_02


結果はすべて画像形式で表示され、初出のカードには「NEW」マークがつきます。
入手したカードは自動的に図鑑モード(後述)に登録されます。

  • レアリティの数
  • 各レアリティの排出率
  • カードの枚数

この3つを簡単に追加できるようになっています。



ボックスガチャ


ガチャを引くとアイテムの数が減っていくタイプのガチャです。
目玉アイテムを引き当てるとボックスをリセットすることができます。
1回ガチャと10連ガチャの2種類を用意しています。


ガチャサンプル1.1_03

※こちらのガチャは図鑑モードには対応していません。ご了承ください。



図鑑モード


通常ガチャで入手したカードを閲覧することができます。


ガチャサンプル1.1_05


カード画像からサムネイルを自動的に作成しているため
サムネイル用の画像を用意する必要はありません。

カード総数とサムネイルの最大表示数から必要なページ数を割り出します。
1ページ分の設定だけしておけば、あとはほったらかしでおっけいです。



チケット補充


チケットを補充するだけのメニューです。
ゲーム内通貨で購入するよう改造すると楽しいと思います。


ガチャサンプル1.1_04



ダウンロード


不具合・バグを発見された場合は、お手数ですがご連絡いただけると助かります。
このエントリのコメント欄またはメールフォームからお知らせください。
ご利用の際は《素材利用規約》をご確認くださいますよう お願いいたします。

吉里吉里でガチャるスクリプトサンプルVer1.1をDL(zipファイル約1.5MB)



更新履歴


2017/04/13 ボックスガチャの内容が保持されない不具合を修正
2017/04/12 Ver1.1 公開


現在のページ

Category

Link

Comment

Mailform

Author

Twitter