空想曲線

吉里吉里2/KAG3でのゲーム制作に使える小ネタ置き場。ゲーム用素材も置いてます。

アヴァロンの騎士 第31回 聖戦結果  

2015-06-30[Tue]
cm0
tb0

はい、おつかれちゃん (_´Д`)ノ

今回、第1部隊だったんだけどギネさまもモルさんも弱かったね。
仕様が変わったせいもあって設定をかなり下げてるんだとは思うけど
覚醒 ver のモルドレッドですら瞬殺で気絶するヒマもなかったよ。

ひとまず今日は新しく導入された戦闘評価と戦略の立てかたについてダベります。
といっても、次回から調整が入る可能性が高いと思うので参考程度に。



▼続きを読む▼

吉里吉里/KAG:使い勝手の良いマクロを作ろう メッセージレイヤ編2  

2015-06-30[Tue]
cm0
tb0

マクロつくろうシリーズ。予告通り↓これをやります。


フキダシ用マクロサンプル1
※背景素材はぐったりにゃんこのホームページさまから、キャラクタはとくだ屋さまからお借りしました


あまりフクザツになると私の頭がついていかないので簡単な内容になっています。

 ・フキダシは「左側のキャラ」と「右側のキャラ」用の2種類
 ・フキダシの種類は「通常」「ツッコミ」「とほほ」の3種類
 ・履歴レイヤがぐちゃぐちゃなのは自分で何とかしてくれ(丸投げ

では、行ってみようーε≡≡ヘ( ´Д`)ノ



▼続きを読む▼

吉里吉里/KAG:使い勝手の良いマクロを作ろう メッセージレイヤ編1  

2015-06-24[Wed]
cm0
tb0

今回はメッセージレイヤのマクロを作っていきます。


▼まずはノベルゲームでおなじみのこのタイプからいきます。
全画面テキストサンプル5
※背景素材はぐったりにゃんこのホームページさまから、キャラクタはとくだ屋さまからお借りしました


表示位置の指定やマージンなど、基本をしっかりおさえておきましょう。



▼続きを読む▼

アヴァロンの騎士 ギネヴィア四天王就任とマテリアル調整  

2015-06-20[Sat]
cm0
tb0

登録ユーザー200万人突破おめでとうございますヽ(・∀・ )ノ< 運営さんいつもありがと!

ギネヴィアさまが氷の四天王におさまったよ。顔芸バンザイ。
これでますますドゥムノニア軍のヤンデレ度がアップしたよね。

もう、このギネヴィアさまは戻ってこないのだ。

ギネさま

「ギネヴィア」って名前の時点で清純な乙女で終わるわけないと思ってたよ。
個人的には今のギネヴィアのほうが好き。死亡フラグしか見えないけど。


んで、再来週の聖戦にさっそくギネヴィアさまが登場します。
火属性装備が紙のように薄い私はサポートに徹する所存でございます。

選抜戦と聖戦に先立ってマテリアルの調整が入るようなのでメモしておきます。
人気の【双聖・双魔】【コンセントレート】【バーニングライド】も対象になっているので
ふだんは読まずに流しているプレイヤーも、今回はチェックしておいたほうがいいかもです。



▼続きを読む▼

吉里吉里/KAG:使い勝手の良いマクロを作ろう キャラクタ立ち絵編  

2015-06-16[Tue]
cm0
tb0

今回は「立ち絵」のマクロを作りますヽ(・∀・ )ノ

立ち絵の差分パターンは大きく分けて3つに分類されます。


 1.固定パターン
 2.一部差し替えパターン
 3.福笑いパターン


1は表情差分の数だけ立ち絵画像を準備しておくパターンです。

2は表情差分で見た目が変わる部分だけ切り抜いたものを
元の立ち絵画像の上に pimage タグで貼りつけて使用します。

3は眉・目・口といった顔のパーツを別々に準備しておいて
モンタージュ写真のように組み合わせて使うパターンです。
のっぺらぼうの画像に顔パーツを pimage で貼りつけて使用します。

今回はもっとも扱いやすいパターン1を前提にして書いていきます。
まずは、あまりよろしくないマクロの例から。


[ macro name="キャラ" ]
[ image storage=%ch_sto layer=%lay top=%y left=%x visible=true page=back ]
[ endmacro ]


このマクロを前回の背景遷移マクロと組み合わせてみます。


[ 背景読込 画像=bg_001 ]
[ キャラ ch_sto=ch_001 lay=0 x=127 y=32 ]
[ クロスフェード ]


(>'A`)><ダメになりそうな予感!

キャラクタの人数が大幅に増えたら確実に管理できなくなることまちがいなし。
もっと単純に書けるよう修正していきましょう。目標は「小学生でも分かるマクロ」です。



▼続きを読む▼

吉里吉里/KAG:使い勝手の良いマクロを作ろう 背景画像編  

2015-06-08[Mon]
cm0
tb0

ゲーム制作の際は必ずといっていいほどマクロを作るけれども
出来ることならば使い回しがきくモノを作っておきたいと思うのが
めんどくさがりなスクリプタのホンネです。

( ゚д゚)< というか私のホンネです

しかしながら「これさえあれば無敵!」なんて都合のよいマクロはありませんし
全ての処理をマクロひとつだけでまかなうのはデメリットが大きいのでオススメしません。

今回から「マクロつくろうシリーズ」と題して、基本的なマクロの作り方や
作るときのコツを書いていこうと思います。製作の参考になれば幸いです。

今回はもっとも使用頻度の高い背景画像編をお送りします。 (*´∀`*)ノ



▼続きを読む▼

現在のページ

Category

Link

Comment

Mailform

Author

Twitter