空想曲線

吉里吉里2/KAG3でのゲーム制作に使える小ネタ置き場。ゲーム用素材も置いてます。

よいお年を!  

2010-12-30
-0001-11-30
cm0
tb0
「曲線雑記」にお越しいただき誠にありがとうございます。

2010年も残すところ2日となってしまいました。
年末って妙にテンション上がりますね。

今年はオンもオフもたくさんの方にお世話になった一年でした。
この場をお借りして厚くお礼申し上げます。

ということで。
▼続きを読む▼

『トーマの心臓』  

2010-12-26
-0001-11-30
cm0
tb0
ねんがんの「トーマの心臓」をてにいれたぞ!ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

森博嗣による小説バージョンです。
前から気になっていたのですが、やっと入手しました。
原作を読んだのがかなり昔な上に現在手元にないので、以前舞台で観た
「劇団StudioLife」版を思い出しながらちょっとずつ読むことにします。
我慢できなかったから挿絵は全部見ちゃったけどな!
萩尾望都が描く少年の艶っぽさにはドキドキします(´∀`*)

――その後

結局、一気に読んでしまいました。

萩尾望都と森博嗣の両作品が持つ独特の作風が
絶妙なさじ加減でミックスされた良作でした。
オスカーかっこいいよオスカー

トーマの心臓 Lost heart for Thoma (ダヴィンチブックス)トーマの心臓 Lost heart for Thoma (ダヴィンチブックス)
(2009/07/29)
森 博嗣、萩尾 望都 他

商品詳細を見る

吉里吉里/KAG:ローカル変数「mp」について  

2010-12-26
2017-06-16
cm0
tb0

ざっとブログを読み返して気づいたのですが、
マクロ関連の記事があまりにも不親切だったのでちょっと補足。
使用している吉里吉里2のバージョンは2.30 Rev.2。

▼続きを読む▼

吉里吉里/KAG:KAG用エディタ  

2010-12-13
2017-06-16
cm0
tb0
吉里吉里でのゲーム制作時に愛用しているエディタのお話。

▼続きを読む▼

「ブラウン神父の活躍 青玉の十字架」  

2010-12-09
-0001-11-30
cm0
tb0
青空文庫ゲームライズド作品のご紹介です。

「ブラウン神父の活躍 青玉の十字架」

 ※クリックで安楽椅子犯人さまのサイトへジャンプ
  詳細はメニューの「ミステリ」からどうぞー

チェスタトンの「ブラウン神父シリーズ」一作目(原題:The Blue Cross)
世界を騒がせている怪盗・フランボーを追い続ける名探偵・ヴァランタンが
ロンドンへ向かう途中に出遭った数々の奇妙な事件。
興味を惹かれたヴァランタンは、その足取りを辿っていく。
その先に待っていたものは……。

続きはゲーム本編でお楽しみください!(`・ω・´)ノ

本作は霜月町零番地さま・HOLOHOLOさま・安楽椅子犯人さまによる共同制作。
直木三十五の翻訳版をよりわかり易く脚本化されており、人形劇を彷彿とさせる
愛らしい登場人物達が美しい英国の街中をそれはもう所狭しと動き回ります。

ブラウン神父ファン、ミステリファンにはもちろんのこと、
普段、あまり海外文学を読まない方にもおススメの作品です。

吉里吉里/KAG:スタッフロールをスキップする  

2010-12-04
2017-06-16
cm0
tb0

スタッフロールを左クリックでスキップさせたい時に。
スタッフロールプラグインを使用している場合でもOKです。


▼続きを読む▼

Author

Recent

Category

Link

Comment

Mailform

Twitter