吉里吉里2/KAG3でのゲーム制作に使える小ネタ置き場。ゲーム用素材も置いてます。

フリーイラスト素材 どうぶつ編  

イラスト素材サンプル


諸事情で使い道がなくなったイラストが出てきたのでフリー素材として配布することにしました。
年明けクイズに使ったニワトリとヒヨコもつけときます。なんか適当に使ってやってください。
なお、アイコン用として作っていた素材のため画像サイズは小さめ(350×350px)です。

ご利用の際は《素材利用規約》をご確認くださいますよう お願いいたします。


イラスト素材_イヌ イラスト素材_ネコ
イラスト素材_ニワトリ イラスト素材_ひよこ


Posted on 2017/01/07 Sat 

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

あけましてひともじクイズ  

あけましておめでとうございます。今年もクイズ作ってきたよ。
ヒントを元に《たまご》から《ひよこ》までつなげてみてね。


お正月クイズ2017
※画像をクリックすると少し大きなサイズで表示されます


ルール

  • かならず一文字変えること
  • 単語はすべて意味の通るものにすること
  • 単語はすべて名詞にすること


  • ごあいさつ


    改めまして、あけましておめでとうございます。

    昨年はゲーム素材とスクリプトサンプルのみの配布におわりましたが
    今年はミニゲームとネタツールを作って配布したいなと計画しております。

    素材以外の制作物は作りたいときにしか作らない気まぐれ屋なので
    亀の歩み並み……いや、ちょっと待って。亀ってわりと歩くの速いよな。
    どちらかと言えば牛歩、それも政治家がよくやるヨチヨチ歩きバージョンの方が近いか。
    どうにせよめっちゃトロいということだけはまちがいない。

    そんなこんなで今年もマイペースで更新したりしなかったりしますが
    ふと思い出したときに遊びにきてくださると嬉しく思います。

    ということで、本年も何卒よろしくお願い申し上げますヾ(*´∀`*)ノ


Posted on 2017/01/02 Mon 

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

メッセージ枠素材ジャンクセット  

20161203b_sample.jpg
作業の合間にちょっとずつ作っていたメッセージ枠素材が溜まったので放出します。
今回はいつものようなカラーバリエーションを用意していませんので何卒ご了承ください。
ゲーム・イラスト・動画制作などにご利用いただければ幸いです (´∀`*)ノシ


メッセージ枠素材ジャンクセットをダウンロード(zipファイル約3.66MB)

※ご利用の際は《素材利用規約》をご確認くださいますようお願いいたします


Posted on 2016/12/03 Sat 

category: メッセージ枠素材

tb: 0   cm: 0

セーブラベル名に変数を使用する  

ひさしぶりの吉里吉里2/KAG3 ちょいネタ。
最近ティラノとHTMLばかり触ってたのでカンを取り戻すのが大変。年食うとダメっすな。


*001|セーブラベル名 ←今回のお題

通常は「シーン1」「◯◯ルートA」「選択肢:◯◯◯を選んだ」といったように
セーブラベル名を直接シナリオに書き込むことがほとんどだと思うのですが
ここに変数を代入したいときはどう書けばよいかというのが今回のお題です。

シミュレーションゲーム等でよく見かける「◯日目」というセーブラベル名を変数で制御してみましょう。
「◯日目」の「◯」に当たる部分を変数 f.日数 と定義します。


*001
; 変数 f.日数 に 1 を代入する
[ eval exp="f.日数 = 1" ]

*002|f.日数+'日目'
[ cm ]
この書き方は失敗例です。f.日数が単なる文字列として認識されてしまいます。[ p ]

*003|&f.日数+'日目'
[ cm ]
f.日数の直前に「&」をつけることで「これは変数ですよ」とシステムに伝えています。
変数がセーブラベル名の先頭&変数がひとつしかない場合は、この書き方で大丈夫です。[ p ]

*004|&@'${f.日数}日目'
[ cm ]
変数がセーブラベル名の先頭ではない or 変数が2つ以上ある場合は
エンティティ+@付き文字列即値で対応します。[ p ]



変数が2つ以上ある場合


*001
; 変数 f.日数 に 1 を代入する
[ eval exp="f.日数 = 1" ]
; 変数 f.月 に 1 を代入する
[ eval exp="f.月 = 1" ]

*005|&@'${f.月}月 ${f.日数}日目'
[ cm ]
このときセーブラベル名は「1月 1日目」となります。[ p ]



関数を作って呼び出す場合


ラベル名を返すだけの関数を作っておくとスクリプトの記述量を減らすことができます。


[ iscript ]
/* 文字列を返すだけの関数 */
function labelName()
 {
  return f.年 +'年 '+ f.月 + '月 ' + f.日数 +'日目';
 }


[ endscript ]

*001
; 変数 f.年 に 1、f.月 に 1 、f.日数に 5 を代入します
[ eval exp="f.年 = 1, f.月 = 1, f.日数 = 5" ]

*002|&labelName()
[ cm ]
関数を使った場合。セーブラベル名は「1年 1月 5日目」となります。

*002|&@'${f.年}年 ${f.月}の月 ${f.日数}日目'
[ cm ]
直接書いた場合。セーブラベル名は上と同じく「1年 1月 5日目」となります。


どちらを使うかはお好みで。修正の手間を考えるなら関数のほうがオススメです。


Posted on 2016/11/11 Fri 

category: 吉里吉里/KAG 小ネタ

tb: 0   cm: 0

ティラノスクリプト用システム画面素材 修正版アップ  

変更箇所は以下のとおりです。


  • グラフィカルボタンの表示座標位置を修正
  • テキスト速度のサンプルテキストを表示するメッセージレイヤを変更
  • テキスト速度のサンプルテキストを履歴に残さないよう修正
  • glink 用の css ファイルをおまけフォルダに追加
  • 最新版のティラノスクリプト(Ver4.30)で動作確認


ダウンロードページへは下のリンクからどうぞ。


リンク:ティラノスクリプト用システム画面素材その1のダウンロードページへ
リンク:ティラノスクリプト用システム画面素材その2のダウンロードページヘ


今回、参考にさせていただいた記事 → memo(同人サークル「ナナエン」さまの制作ブログ)
ティラノスクリプトでのゲーム制作に役立つ情報がたくさんあってオススメです。

Posted on 2016/11/02 Wed 

category: ティラノスクリプト用

tb: 0   cm: 0

Author

Category

Link

Comment

Mailform